好かれたいならコレをやれ!○○のことを考えれば上手くいく

あなたは、好かれたいと思ったことはありますか?

好きな人に好かれたい・周りの人に全体的に好かれたいなどさまざまだと思います。

毎日、人との関わりで生きているので、「好かれたい」と思うことは当たり前な欲求だと思います。

僕は、昔人にとにかく好かれたい・人たらしに憧れていました。
けれど、意識しすぎて上手くいきませんでした。

人に好かれるためには、”相手”のことを考えることが大事です。

思っているだけでは、ダメということです。
今回は、僕の経験と一緒に気付いたことをお話します。

僕が好かれたいと思っていた話

僕が好かれたいと思っていた話をします。

僕は、昔とにかく人に好かれたかったです。
けれど、好かれたいって意識すればするほど空回りするものです。

なぜなら、自分視点の”主観”でしか物事を見れないからです。

どういうことかというと、人に好かれたいと思うとします。
「人に好かれたいどうしたらいいのかな」と考えて行動していると

自分自身の結果にしか関心がいかなくなります。
そして、まわりの人の気遣いや配慮に目が行き届かず”ありがとう”と伝えられません。

まわりの人たちのことが見れなくなるのです。
客観視できていると、まわりの行動が見れますから、その行動に沿った良い対応ができます。

すると、相手は喜ぶし積み重ねで”信頼”されます。
この人は信じられる、もっと関わりたいと思われるようになります。

僕は、典型的に主観で結果を一喜一憂してるお猿さんでした。

集団でいると絶対に一人は、周りより抜きんでて魅力を感じる好かれる人たらしがいます。

系統はさまざまですが、まわりの憧れる対象になるものです。

僕は、その好かれるやつがうらやましかったし、なりたかった。

けど大体上手くいってる人は、”自然に考えず無意識に振る舞った結果なんです”。
感覚でやっています。

だから、残念ですが意識して人に好かれたい!
と僕ら凡人が思っても状況を変えることはできません。

途中から、諦めて全く意識せずに生きた結果に対して気付いたことを話します。

自分のことばかり考えるをいったんやめる

まず、自分のことばかり考えるのをいったんやめました。
自分のことばかり考えるんじゃなくて、人のためになることをしようと行動しました。

まず、前提として好かれたいってことをあまり考えなくていいです。

感謝されること・役にたつことをしよう、と。

相手に役に立つことをすると、相手は当然喜びます。
その行動を続けることで、相手からするとあなたには価値があるということになります。

難しく考えなくていいんです。簡単です。

例えば、バーベキューを集団でするとします。多くの人は、遊んだり喋ったりしています。
そんな中、準備を進んでしたり、何かできることはないかと行動するということです。

見返りを求めないボランティア精神”ってことですね。

この見返りを求めない心というのが、実はとても重要です。
やったんだから、何かお礼とか与えろよと思ってしまっては意味がないということです。

てか、その考え普通にダサいですよね?カッコよくない。

大丈夫です。小さな積み重ねがあとで大きく自分に返ってきますから。
長期的にみてあなたは、得をします。確実に。

仲間からの信頼や感謝によって、自信にもつながりますからね。

見返りを求めない心を常にもって、自分のことばかり考えるのをやめてみてください。

せめて人と関わっているときくらいは。
一人の時間なんていつでも作れるし、ありますからね。大丈夫です笑

短期的欲求・目先の利益に負けるなということです。

相手になりきって考えてみる

次に、相手になりきって考えてみるということです。

主観で生きてきた人が、いきなり客観視なん絶対に無理です。
どう考えても。

僕も全くできませんでした。
なので、まず”相手になりきって考えてみました”。

僕からみたあの子やあいつは、こう見える。
けれど、相手から見たら僕のことや周りをどう見ているのだろうと考える作業です。

そのためには、ちゃんと相手を観察してください。
相手は何を求めていて何に喜び・怒り・悲しみを感じているのか。

何が大切なのか。すると、見えてきます。

考えてみると、けっこう楽しいですし、客観視する良い訓練になります。

相手のことを理解するきっかけにもなります。

人間皆、自分のことを理解してほしいと本能的に思っていますからね。
そして、理解してくれる相手が現れると心を許します。

男も女も関係ありません。仲の良い友達作りにも恋愛にも応用できると思います。

思いやりをもって行動する

最後は、思いやりをもって行動してください。
1番大切だとおもいます。ホントに。

あなたや僕が関わるのは、みんな対ヒト。
人間です。

人間は感情の生き物です。
そして、関わる上で思いやりを持つことが1番重要だと思っています。

必ず、人なので伝わるし、いかに相手のことを考ええた思いやりが大事です。

ここで勘違いしてほしくないのが、自分視点からの相手への思いやりではないということです。

相手のことを考えて何をされると嬉しいのかと配慮した思いやりということです。

なお、喜ばれると思います。

確信していることなので、何度も言いますが、思いやりをもって生きる。

これができれば、自分の望んだ仲間や未来を手に入れることができると思っています。
究極、悩みがなくなると思います。

だって、悩みってほとんどが人間関係だから。

ただ、僕自身そこまでのステージに行ってないし、未熟者です。
まだまだ頑張りたいと思っています。楽しいので。

自分にできることから、はじめてみてください。

例えば、友達が誕生日、多くの人はTwitterなどSNSを通しておめでとうと言います。
よりも、直接会って笑顔で「おめでとう」と言う。

こんなささいなことからでいいんです。
普段の積み重ねが、将来の貯金・あなたを作ります。

小さなことからはじめていたら、次第に見えてくる景色もやれることも変わってくるんです。

余裕が生まれてきます。

まとめ

・僕が好かれたいと思っていた話
・自分のことばかり考えるをいったんやめる
・相手になりきって考えてみる
・思いやりをもって行動する

の4点についてお話しました。

小さなこと・自分にできることからはじめることが行動につながります。

今回もあなたのお役に立てたら幸いです。

 

 

【非リア充高校男子へ】僕と一緒に最高のリア充を目指してみませんか?

「明るいフリはするけど、暗い…」
「クラスでも地味で階級低い…」
「友達少ない…」
「当然モテない…」
とお悩みの君へ。

大丈夫、あなたは絶対に変われる。
あなたが変われないのは”変わる方法を知らない”だけだ。
勝手に諦める必要なんて全くない。

もしあなたが、本気で人生を変えるべき
真のリア充への道を歩みたいなら一度相談してみて欲しい。
きっとそれがあなたの真のリア充への第一歩になるはずだ。

もし僕に無料相談をしてみたい場合は、
記事下にある「コメントで今すぐ無料相談してみる」
のコメント欄に下記のテンプレートを元にコメントを送ってほしい。

==============================

1.現在、高校生活で悩んでいること

2.あなたが相談(解決)したいこと

※もちろん自由に書いてもらっても大丈夫です。

==============================

君が踏み出す第一歩を待っています。

コメントで今すぐ無料相談してみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です