高校の授業がわからない人が授業の遅れを取り戻す方法

 

「高校の授業がわからない…」
そんなあなたに、授業の遅れを取り戻す
方法についてお話します。

わからない授業についていこうとするな!

まず、わからない授業についていこうとするな!
ということです。

だって、わからないんだから、やってもできないっすよ。
やってできないことで、落ち込んでも
悩む時間が無駄なだけですよ。
あなたにとって、プラスになることは何一つないです。

でも、今わからなくても、
復習して理解できたら、何の問題もないんです。

だから、あなたがするべきことは、
わからない教科の復習なんです。
ただ、それだけなんです。

悩む必要なんて、何もない。
あと、授業についていけない人は、
あなただけじゃなく、クラスに一定数必ずいます。

皆、授業がわからないけど、
わかるフリして受けてますよ。笑
できないことが恥ずかしいと思ってるから。

ちなみに、僕もそんな見栄張りマンの
1人でしたグハッ!! (´゚ω゚)・*;’.

もう、わからない授業は
「わかんねえや!」って思うだけでいい。
むしろ、その方が最後はできるようになれます。

予習は捨てて、復習だけしましょう。

すんだことを引きずっちゃあ、いけないよ。
焦らなくていいから、復習というできることから、
やっていきましょう。

授業の遅れを取り戻す方法(アクションプラン)

ではいよいよ、授業の遅れを取り戻す方法に
ついてお話します。すごくシンプルです。

①1つの教科だけをひたすら教科書を読み直して復習する

まず、1つの教科だけをひたすら教科書を読み直して復習して
ください。もう他のことはどうでもいいです。

まず、1つの教科のみに、絞りましょう。
そして、教科書を読み直して復習する。
ただ、それだけ。

1つに絞る方が、確実に覚えるスピードが
早いです。

(他の教科もできないのに…。)
とか思わなくていいんです。

無心になって、1つの教科を復習しましょう。
ただ、読むだけじゃなく、
ノートに重要なところを一言でまとめると、
理解できて効果的です。

②復習中は、スマホやゲームは手の届かない所に置いて一切触らない

2つ目の復習中は、スマホやゲームは手の届かない所に
置いて一切触らないということです。

これは、学校でも家でも徹底しましょう。
復習の邪魔に必ずなるので。

ですが、復習をする時だけです。
やってない時や、復習が終わった後は、
触ってOKなのです。

違う部屋や電源を切っておくなどすると、
効果的です。

③サッパリわからない授業は、全部復習の時間にあてる

3つ目は、サッパリわからない授業は、全部復習の時間に
あてることです。

わからない授業はラッキーチャンスなんです。
復習の時間に稼げるわけですから。

とにかく、先生の話なんて聞かなくてOK。
勝手に授業をさせてあげましょう。笑

あなたは、全て復習の時間に当ててください。
見つかって、怒られても、
「すいませーん」と謝って、まためげずに
復習してください。

先生があなたの席に近づいてきた時だけ、
復習をやめて、考えているフリをすれば、
バレにくいですよ!

④月1回の休日だけ、携帯を家に置き、マックで1教科だけ1日中復習する

最後は必殺技です。
ていうか、コレをすれば、苦手教科の克服は1日で可能です。

月1回の休日だけ、携帯を家に置いて、マックで1教科だけ
1日中復習するということです。

テスト前だと、赤点を回避するために、
1日中勉強した経験はありませんか?

そのテスト前に頑張ったあの感じを、
月に1回だけやればいいんです。

結局、チマチマ復習しても、
膨大な量には追いつけないし、
途中でやる気もなくなります。

なので、1日で逆転を狙いに行く方が
賢いです。携帯は家に置いていくのがポイント。

終わった後の夜は、ゲームか、
美味しいモノでも食べて、ご褒美を
あげましょう。

まとめ

以上が高校の授業がわからない人が
授業の遅れを取り戻す方法です。

まあ、結局復習しないと、
何も始まらないということですね。

逆に、復習さえすれば、
もう勝ち確定で、後から楽になれます。

是非、スキマの時間を見つけて、
1つの教科に絞って復習してみてください。

絶対、なんとかなるからね!!
というわけで、ありがとうございました。
☆おしまい☆

 

【非リア充高校男子へ】僕と一緒に最高のリア充を目指してみませんか?

「明るいフリはするけど、暗い…」
「クラスでも地味で階級低い…」
「友達少ない…」
「当然モテない…」
とお悩みの君へ。

大丈夫、あなたは絶対に変われる。
あなたが変われないのは”変わる方法を知らない”だけだ。
勝手に諦める必要なんて全くない。

もしあなたが、本気で人生を変えるべき
真のリア充への道を歩みたいなら一度相談してみて欲しい。
きっとそれがあなたの真のリア充への第一歩になるはずだ。

もし僕に無料相談をしてみたい場合は、
記事下にある「コメントで今すぐ無料相談してみる」
のコメント欄に下記のテンプレートを元にコメントを送ってほしい。

==============================

1.現在、高校生活で悩んでいること

2.あなたが相談(解決)したいこと

※もちろん自由に書いてもらっても大丈夫です。

==============================

君が踏み出す第一歩を待っています。

コメントで今すぐ無料相談してみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です