【高校編】「面白い!」と周りがあなたに興味を示す自己紹介方法

あなたは今、高校の自己紹介を面白く
したいと思っていますか?

自己紹介は、周りのみんなに
あなたを知ってもらうチャンスです。

もし、あなたの自己紹介が面白ければ、
周りはあなたに興味を持ち、
友達や異性と仲良くなれます。

好印象を与えることができます。

そして、面白いと思ってもらうことは、
難しいと感じているかもしれませんが、
視点を変えれば、誰でもできます。

ということで今回は、【高校編】
「面白い!」と周りがあなたに
興味を示す自己紹介方法についてお話します。

話す内容に1か所だけボケを加えよう

まず、話す内容に1か所だけボケを加えよう
ということです。

自己紹介って話す項目がありますよね?
名前、出身、趣味、特技、目標など…です。

基本話す内容は普通で短くていいです。
その中から、1か所だけボケを
加えてほしいんです。

「1か所だけボケって、
ボケが何か分からねえよ」
となります。

ボケとは視点を変えることです。

あなたが話した内容に対して、
「え?何それ?笑 ん?笑」
と反応を取らせるということです。

こればっかりは、感覚を掴む必要が
あるので、例文を考えました。

趣味、出身、部活、名前、目標、特技
などの中から、1つだけボケ要素を作ります。
以下例文です。

〈例〉趣味が漫画の場合
普通「僕の趣味は漫画を読むことです。」

ボケ「(深刻そうに)僕の部屋は絶対に
勉強ができません。それは…部屋が
漫画まみれだからです
!!
あ、趣味は漫画です!」

〈例〉出身の場合
普通「出身は〇〇町です。」

ボケ「出身は秘密です。ただ、学校から
〇キロの〇〇町〇〇番地〇〇〇という所が
僕の家です!あ、住所言っちゃいました。」

〈例〉部活の場合
普通「部活は卓球部に入っています。」

ボケ「部活は、机の上で下品に球を打ち合う
スポーツです。
ほんとに、下品だと反省
してます。あ、卓球部のことです!」

〈例〉名前の場合
普通「名前は山田と言います。」

ボケ①「よく周りに山田と呼ばれます。
なんでや…と思ってたら、バッチバチの
山田でした。よろしくっす~」

ボケ②「名前は…緊張して忘れちゃいました。
ただ、うちのオカンは山田〇〇です。
よろしく☆」

〈例〉目標の場合
普通「目標は、クラスの皆といっぱい話すことです!」

ボケ「目標は、クラスの皆とあごが外れる
くらい
話すことです。とりあえず、
一緒にあご外しましょう!!」

〈例〉特技がすぐに寝ることの場合
普通「特技はすぐに寝ることです。」

ボケ「特技はどこでもすぐに寝られる
ことです。
学校でも寝られるよう
ストイックに努力します。」

こんな感じでしょうか。
普通から少し視点を変えてますよね。

視点を変えるポイントは、
「なんでそうなった」と
自分自身でツッコめる内容です。

これらのボケを普通の
スッとぼけたテンションで話しましょう。

すると、面白さが強化されます。
「え?俺なんかおかしいこと言ってる?」
みたいなテンションです。

そして、ボケは長くなり過ぎないように
しましょう。周りに伝えやすく
するためです。

仮に、スベッたとしても、
「スベッたのでお腹痛いです。
今日早退していいですか??」
とごまかしましょう。

というか、スベること自体、
キャラとして美味しいです。
愛されキャラになる可能性大です。

そして、あなたの皆の前で、
ボケた事実に感動するクラスメイトは
必ずいるので、安心してください。

あと、まあ高校生だったら、
ほぼ誰か笑ってくれます。
お笑いの沸点が低いので☆

一歩踏み出して、ボケるか
ボケないかの違いで、
結果は、断然変わります。

基本的にボケること以外は、
ド直球に自己紹介するので、
1か所だけボケると余計に「え?(笑)」
周りがギャップを感じます。

そして周囲は、あなたに
「話しかけたい」と自然に
歩み寄ってくるのです。

「さっきの自己紹介どういうこと?(笑)」と。

1か所のボケ以外は、普通で短くてOK
というのも意外と重要です。

周りからすれば、短く簡潔に言える人の方が、
印象に残りやすく不快に感じにくいです。

話が長い人は
基本的にあまり好まれません。

要は、校長先生の挨拶が長いと
うざく感じるのと同じ現象です。

そして、あなたからすれば話を
短くすることで、プレッシャーが
減って喋りやすくなります。

喋る内容がシンプルで済みますからね。

 

最後に嘘をついて「嘘です!よろしくお願いします!」と超爽やかに〆る

次は、自己紹介の最後に嘘をついて
「嘘です!よろしくお願いします!」
超爽やかに〆るということです。

嘘をつくんです。
「嘘なんて悪いことだよ」
なんて純情キュートな方も
いるかもしれません。

しかし、周囲を喜ばせる
エンターテイナーとしての
嘘です。

例えば、
「この教室は10年前、幽霊に取りつかれ
学校側が撤去する予定だったそうです。」

「嘘でーす、よろしくお願いします☆」
超爽やかな顔。〈完〉

とか言うと、どうでしょう?周りは、
「なんだよ、びっくりさせんなよ~」
”注目”が集まりますよね。

そして、あなたのことが
「余裕のある人」に見えます。

なんか、他と違うなあ
という印象が焼き付くんです。

他にも、
「いとこのおじが元SMAPです」

「実は、中国人でした」

「年齢が3つ上です」

「先生と血がつながっています」

「お父さんがオネエです」

「最近お尻にしっぽが生えて悩んでます」

などの嘘をついてみましょう。

そして、超爽やかな顔で
嘘です!よろしくお願いします!」
と〆るんです。

そんな自己紹介すると、
面白そうと興味を示しますよね。
話してみたいと思われます。

ミステリアスな人は
人間の心理上、気になっちゃうんです。

ポイントは、ちょっと
リアルな嘘を
つくことです。

嘘ですと言った後に、
「なんだよ、嘘かよ~!」
と反応がもらえるような
内容にしましょう。

そして、嘘をついてすぐに
嘘カミングアウトをしている
ので生意気とも思われません。

バランスの良い、好印象な
面白さを与えることができます。

 

忘れちゃダメだぜ…ド基本【笑顔でハキハキと】

最後に、忘れちゃダメだぜ…ド基本
【笑顔でハキハキと】です。

人間と会話する時に、
絶対に忘れてほしくないド基本です。

「自己紹介の内容考えてたのに、
死ぬほど緊張して、面白いこと何も
言えなくなった…」

そんな状況のときでも

【笑顔でハキハキと】話すこと
だけ忘れないでください。

全く面白いことが言えずとも、
【笑顔でハキハキと】
話せていれば、あなたへの印象は
絶対に良いんです。

逆に、面白いのに無表情や
早口、小さな声でもじもじ
話すだけで、印象は悪くなります。

とりあえず堂々と、
【笑顔でハキハキと】
話せていれば、何も問題ありません。

友達とも異性とも仲良くなれます。

笑顔でハキハキと話す意識を
しながら、面白い自己紹介を
決めちゃってください☆

 

まとめ

  1. 話す内容に1か所だけボケを加えよう
  2. 最後に嘘をついて「嘘です!よろしくお願いします!」と超爽やかに〆る
  3. 忘れちゃダメだぜ…ド基本【笑顔でハキハキと】

以上の3つにわたって、
【高校編】「面白い!」と周りが
あなたに興味を示す自己紹介方法
ついてお話してきました。

もうね、なんか面白そうって
あなたに興味を示してくれたら、
勝ちげーですよ。

だって相手は、あなたに興味がある
状態なので、普段より断然
簡単に仲良くなれるんです。

皆大体、自分自身をカッコよく
見られたい、と思ってクールに
普通の自己紹介をする人が
ほとんどです。

一見、面白い自己紹介を
するのは、カッコ悪く見られる
んじゃないか?と思いがちかも
しれません。

しかし、面白い自己紹介は
皆やらないことので、
やるだけで周囲と
差別化することができます。

そして、笑顔でハキハキと
自己紹介をするので、
好印象にも見せられるのです。

ということで、是非お試しあれ☆

☆おしまい☆

 

【非リア充高校男子へ】僕と一緒に最高のリア充を目指してみませんか?

「明るいフリはするけど、暗い…」
「クラスでも地味で階級低い…」
「友達少ない…」
「当然モテない…」
とお悩みの君へ。

大丈夫、あなたは絶対に変われる。
あなたが変われないのは”変わる方法を知らない”だけだ。
勝手に諦める必要なんて全くない。

もしあなたが、本気で人生を変えるべき
真のリア充への道を歩みたいなら一度相談してみて欲しい。
きっとそれがあなたの真のリア充への第一歩になるはずだ。

もし僕に無料相談をしてみたい場合は、
記事下にある「コメントで今すぐ無料相談してみる」
のコメント欄に下記のテンプレートを元にコメントを送ってほしい。

==============================

1.現在、高校生活で悩んでいること

2.あなたが相談(解決)したいこと

※もちろん自由に書いてもらっても大丈夫です。

==============================

君が踏み出す第一歩を待っています。

コメントで今すぐ無料相談してみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です