【高校編】勉強で不安になる原因と不安を消す勉強法5ステップ

「進学校だけど、偏差値低い…」
「国公立大学行きたいけど…」
「授業ついていけるか怖い…」

とあなたは今、高校の勉強が不安で
たまらなくなっていませんか?

不安な時って、少し勉強しないだけで、
自己嫌悪でもうダメや…
と泥沼にハマります。

今回は、あなたが勉強で不安を感じる
原因と不安を消す勉強法についてお話します。

勉強したくねえって開き直れ!!

まず高校の勉強が不安な最大の原因は
「勉強しなきゃ」と思っているからです。

「勉強しなきゃ」とは、意志ではなく、
あなたの願望です。

勉強できてない自分にただ焦っているから。
その焦りが、勉強に対する不安を生みます。

つまり、勉強しなきゃって思うのをやめると、
勉強に対する不安は消えます。

じゃあ、どうすればいいのかというと、
勉強したくねえって開き直れ!!
ということなんです。

詳しく説明していきます。

勉強しなきゃって思うから不安ループに入る

さっきも言いましたが、
勉強しなきゃって思うから
不安ループに入ります。

勉強しなきゃって思う時って、
まだ勉強を始めてないですよね?

(ああ…今から勉強やらなきゃ…頑張ろ…)
と勉強してこなかった自分に後悔し、
いきなりマイナスな気持ちからスタート。

つまり、勉強始める前から、
テンション下げてますよね。

そりゃあ、勉強できなくて当然。

なぜなら、勉強しなきゃって思う度に、
あなたは不安を強くして行動しにくい
状態を作っているから。

このままだと、必死に勉強しても
テストや模試は赤点に近い点数ばかり。
周りは部活、友達、勉強と余裕気で楽しそう。
あなただけ、毎日辛くて置いて行かれた気分。

なんてことになりかねません。
そんな思いをするために、高校に入った
わけじゃないはずです!

勉強ができることはもちろん、
友達や異性と付き合ったり、
高校生活だって充実させたいはず。

そのためには、勉強しなきゃって
思う状態から卒業しないといけません。

開き直ると不安が消えて自分を責めなくなる

では、どうするのか?
勉強したくねえ!!と開き直りましょう。
不安が消えて、自分を責めなくなります。

(ああ、また勉強できてない…)
(何やってんだよ、時間あっただろ…)
自己嫌悪で、勉強のやる気が起きない…
結局、全く手をつけず1日が終わる。
なんてあるあるは、二度と起きません。

なぜなら、正直な気持ちになれて
体にストレスを感じさせないからです。

勉強って基本的には、
めんどくさいことなんですね。

人間は、めんどくさいと思うことは、
後回しにする生き物です。

皆、勉強なんて本当はしたくないけど、
目標があるからやるんです。

ここで、はっきり言いますが、
9割の人間は、高校の勉強を
したくないと思ってます。

そして、あなたもその一人。

僕は過去に進学校の底辺で、
国公立大学を目指していました。

勉強したくない事実に気付けず、
不安な自分にムチを打ち
心が崩壊しました。

過去の僕の行動は、どう考えても、
勉強はしたくないと思ってました。

つまり、勉強したくないと開き直る
気持ちこそ、自分を受け入れる大事
なこと
なんです。

開き直って正直になることが、勉強できるポイント

開き直って正直になることが、
勉強できるポイントです。

そもそも勉強できてたら、
不安になんてならないし。
できてないってことは、
したくないことだから。

勉強したくねえって思うことは、
自分のこと受け入れてますよね。

ストレスをかけていない状態です。

ということは、不安を感じないので、
軽い気持ちで勉強に取り組めます。

行動に移せやすくなります。

以前までウダウダ悩んでいた時間が、
勉強し終えて、ダラダラできる
至福のひと時まで作れちゃいます。

勉強したくねえって開き直りましょう!!

 

 

不安を消す勉強法5ステップ

勉強したくねえと開き直るのは分かった。
けど、どんな勉強法なら不安が消えるの?

という疑問が浮かんでくると思います。
今から具体的に、不安を消す勉強法
5ステップを説明します。

①学校が終わると、先に毎日15分だけ勉強する

まず1つ目は、学校が終わると、
先に毎日15分だけ
勉強することです。

勉強に対するハードルを下げているので、
行動しやすくなります。

ポイントは、放課後すぐということ。
帰宅した家でも、図書館でも、
教室でも場所はどこでも。

とにかく、学校が終わったら、
15分だけ勉強することが大事。

たった、15分だけでいいです。
集中してやってください。

できれば、今日の勉強は終わり!!

できた自分を「偉いぞ、よくやった!」
と褒めてあげてください。

不安な気持ちから、手がつかなかった
勉強ができたんですから。

前に一歩踏み出せたんです。

とりあえず、学校が終わると、毎日15分
勉強することを続けてみてください。

変わりますよ。
だって、勉強が毎日続くんですから。

②苦手な教科の授業だけ集中して受ける

2つ目は、苦手な教科の授業だけ集中して受ける
ということです。

苦手な教科の授業って、できれば受けたく
ないですよね。めんどくさいし。

けど、理解してないまま放置すると、
後で授業についていけなくなり、
あなたを不安にさせます。

なら、その不安を防げばいいだけ。

苦手な教科の授業だけ、
集中して受けましょう。

たった1時間の授業だけです。
苦手な教科を授業中に理解するだけで、
テスト前に費やす時間が減って効率的です。

また苦手な教科を勉強する際も、
ある程度分かるので、
モチベーションが下がりにくいです。

もし、授業で分からない所は、
友達や先生に聞いて、モヤモヤを
すっきりさせておきましょう。

もし何教科も苦手な教科がある場合、
1教科に絞って、集中して授業を
受けて下さい。

人間ずっと集中するのは無理です。
最初はハードルを下げましょう。

慣れてきたら、授業を集中する
教科数を増やしてもかまいません。

③好きなことをやる時間を毎日作る

勉強法については終わりです。
あとの3つは、勉強以外の
私生活の過ごし方についてです。

3つ目は、好きなことをやる時間を
毎日作ることです。

とにかく、好きなことを
毎日やってください。

あなたには、好きなことがあると思います。
「漫画を読む」
「美味しい物を食べる」
などジャンルは問いません。

ポイントは、あなたの中で流行っている
マイブームをすること。

どうして好きなことをする時間を
作るのかというと、
「あなたのストレスを溜めないため」
というシンプルな理由です。

好きことをすることで、
エネルギーが充電されます。

心のエネルギーって、超大事です。

エネルギー不足になると、
やる気も起きないし、ネガティブ思考
なりやすくなります。

1日過ごすことは、エネルギーを
消費し続けるということです。
好きなことをして充電しましょう。

帰宅後、15分間の勉強は終わっています。
好きなことをして、楽しく過ごしましょう。

そうすることで、
あなたはストレスを軽減させ、
行動しやすい状態を維持します。

④友達といる時間を大事にする

4つ目は、友達といる時間を大事にする
ということです。

学校でもプライベートでも、
友達との時間は大事にして、
思いっきり楽しんで下さい。

すると、「よーし、また頑張れるぞ」と
自然にエネルギーが沸いてきます。

友達との時間を適当にせずに、
大事にして楽しんでください。

友達も同じ気持ちになってくれて、
絆が深まります。

⑤勉強ができたら、思う存分ダラダラする

最後の5つ目は、勉強ができたら、
思う存分ダラダラするということです

ソファーに寝っ転がりながら、
テレビを見てひゃあひゃあ笑ってください。
あ、お菓子のせんべいも忘れずに(⌒∇⌒)

とにかく、ダラダラしてください。
そこには、罪悪感なんて必要ない。

だって、15分勉強しましたよね?
胸張ってください。
勉強した事実は変わらないですよ。

もう勉強終わってるんだもん。
ダラダラする方が1000倍賢い。

スイッチOFFのときは、とことん
OFFでいましょうよってことです。

切り替えが大事なんです。
勉強が続く人ってのは、
この切り替えがうまいです。

やる時はやる。
やらない時はやらない。

そして仮に、
今日はちょっとできなかったなー
て時も、明日のために
とことん休むぞー(笑)

くらいの軽いスタンスでいて
何も問題ないんです。
続けてるから、不安にならないし
先で絶対成績も上がる。

今の状態に焦る必要なんて
何もないんです。

続けてれば、結果は
後から絶対ついてきます。

なので、なーんにも気にせず、
思う存分ダラダラしましょう。

まとめ

今までは、勉強しなきゃって
思ってたから、体が重い。

そして勉強するからには、
1つ1つの教科を完璧にせねば…
なんてハードルを上げてたはずです。

勉強しにくい状態だったんです。
だから、余計行動できない。
そして、落ち込む。

そこで、ああ勉強したくねえと
開き直って自分を受け入れること。

  1. 学校が終わると、先に毎日15分だけ勉強する
  2. 苦手な教科の授業だけ集中して受ける
  3. 好きなことをやる時間を毎日作る
  4. 友達といる時間を大事にする
  5. 勉強ができたら、思う存分ダラダラする

この勉強法を取り入れてみてください。

不安で行動できない状況から、
軽い気持ちで動けるようになります。

まずは、ハードルを下げて動けるように
なることが大切です。

勉強を続けるには、
あなたの心の状態が第一です。

また、ハードルを下げて続くことで、
あなたなりの工夫したやり方も
思いつくと思います。

このまま立ち止まるという
ことは絶対にないです。

肩の力をもう少し抜いて、
高校生活してみてください(⌒∇⌒)

☆おしまい☆

【非リア充高校男子へ】僕と一緒に最高のリア充を目指してみませんか?

「明るいフリはするけど、暗い…」
「クラスでも地味で階級低い…」
「友達少ない…」
「当然モテない…」
とお悩みの君へ。

大丈夫、あなたは絶対に変われる。
あなたが変われないのは”変わる方法を知らない”だけだ。
勝手に諦める必要なんて全くない。

もしあなたが、本気で人生を変えるべき
真のリア充への道を歩みたいなら一度相談してみて欲しい。
きっとそれがあなたの真のリア充への第一歩になるはずだ。

もし僕に無料相談をしてみたい場合は、
記事下にある「コメントで今すぐ無料相談してみる」
のコメント欄に下記のテンプレートを元にコメントを送ってほしい。

==============================

1.現在、高校生活で悩んでいること

2.あなたが相談(解決)したいこと

※もちろん自由に書いてもらっても大丈夫です。

==============================

君が踏み出す第一歩を待っています。

コメントで今すぐ無料相談してみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です