【非リア充な暮らし方】やることが行動できない時のクズ生活3日間

あなたは今、非リア充やってますか?

つい最近僕は、6月2日から3日間
やることが行動できないクズ生活を
送ってました。

ちなみに僕のやるべきことは、
ブログの記事を書くこと。

せっかくなので、今回は僕の
非リア充な暮らし方について
ご紹介したいと思います。

〈非リア充〉やることを行動できない時の立ち直り方

まず最初に、やることを行動できない
時の立ち直り方について学んだことです。

それは、
「やることを無心でぼーっと取り組めばいい」
たったこれだけです。

実際にこの方法で、
あっさり立ち直ることができました。

誰でもできる簡単な方法ですよね。

ゴリゴリ22歳の僕からすれば、
ちょっと、むずかしかったです。
いえ、胸を張ってただのアホだと
言うことができます。

あと、非リア充な暮らしを3日間して
得たことが3つありました。

それは、

  1. 行動しないことは悪いことじゃない
  2. アニメ「メジャーの第3シリーズ」が全話見れて感動した
  3. イヤらしい動画が沢山見れて気持ち良かった

ということで、僕の非リア充な暮らし
スタートです。

サボり続けて、行動できない時の僕

ここでは、サボり続けて落ちぶれてた
行動できない時の僕についてご紹介します。

①クズ生活1日目

クズ生活1日目。

まず、昼の1時過ぎに起きました。

昼まで寝れて、めっちゃ気持ち良かったです。
この時僕は、
「まだ時間はたっぷりあるし、記事なんて余裕っしょ」
と思ってました。

そうです、僕は後回しクズ野郎です。
こんにちは。

 

そして、起きてすぐベッドで
Twitterを見て→スマホゲームをやりました。
「NARUTOの忍者ボルテージ」という
クソゲーです。

30分ゲームをした後、YouTubeを開きました。

最近、乃木坂46にハマってる僕は、
YouTubeで乃木坂の可愛い女の子たちを
ハアハアと興奮し、イヤらしい目で見てました。

1時間くらいすると、無性にムラムラしたので、
スマホでAVを1時間見て、トイレに行き
おてぃんてぃんを撫でてスッキリしました。

時刻は夕方の4時でした。
(なにやってんだ、俺は!!)
(早く記事を書かないと!)
と焦り始め、気合いを入れるために、
ウォークマンで大好きな高橋優の曲を
聞きました。

好き過ぎて熱が入り、
気付くと、鏡の前で30分ほど
熱唱してました。

汗だくになったので、
「フウ、スッキリした。」
と充実感を感じながら、
テレビをつけて、休憩しました。

あれ?記事書いてる?
僕ってあほですよね。

夕方6時前になると、
スマホのクソゲーをして、
YouTubeを見るクズ往復を2時間
キメました。

(記事書かなきゃなあー)
と罪悪感を感じながら。

気付けば、8時前になり、
(ヤバい!お腹空いた!!)
となって、スーパーに半額の
お惣菜を自転車で買いに行きました。

「ヨッシャ!外に出て気分変えて、
記事書いたる!!」と決意しました。

スーパーから帰宅して、
パソコンを開けたのですが、
机に置いた、スーパーのお惣菜が
どうしても気になりました。

 

この日まだ、何も食べてなかったので、
お腹がグウーと鳴り始めました。
めちゃくちゃ悩みました。

(今食べたら、絶対作業できなくなる…。)

 

(まあでも、お腹空いたしな☆)
(食べて記事書こうーっと☆)

と思い、アニメを見ながら、
お惣菜にむさぼりつきました。

食べ終わると、夜の9時半。
もちろん、食べてスグ記事を書けるわけ
なく、ベッドで横になりました。

そしてYouTubeを見ながら、至福。←くず

気が付くと、1時間くらい寝てました。
起きると11時過ぎ。

「うわあ、やっちまった!!」
と深い後悔に追われました。

でも、なんか体がだるく
やる気でませんでした。

なんとなく、アニメのメジャーを
スマホで見てみました。

昔すごく見てたので、
(ヤバいめっちゃ懐かしい…)
となり、ハマってしまい、
10話くらい見ました。

時刻は深夜2時半。
ちょっと休憩しようと思って、
またAVを見始めました。

一体今日、何回休憩したのでしょうか。

30分くらい見てると、ムラムラしてきて、
トイレでもう一度気持ち良くなり、
スッキリしました。

そして、ヤバい記事書かなきゃ…と
思いながら、ちょっと休憩しようと、
ベッドでメジャーを見てたら、
4時頃、意識が飛んで爆睡してました。

クズ生活1日目終了です。

②クズ生活2日目

2日目、昼の1時頃に起きました。

(うわっ、やっちまった…。)
と起きてテンションが
めちゃくちゃ下がりました。

そして、やる気がなくなり、
1日目と同じことを繰り返しました。

ただ、この日夕方の6時だけ
予定がありました。

可愛い子とカフェに
夜飯食いに行ってました。

行って来た女の子との出会いは、
↓↓下をタップすれば読めます↓↓
飛行機内ナンパで連絡先ゲット☆気になる人は読んで見て☆

あ、ごめん。
そこだけ、非リアじゃなかったです。

もう1度言っておきますね。
可愛い子とデートしました。←うざ!

夜10時前に帰宅。
心が満たされた僕は、
とりあえず、AVを見ました。

本当に満たされてるのでしょうか?

そして、スッキリした後、
ベッドで、やる気が出たら、
記事書こうと思いながら、
アニメのメジャーをまた見返しました。

気付くと3時ごろ意識が吹っ飛んでました。

 

③クズ生活3日目

3日目。昼の2時でした。
さすがに、まずいと思いました。

2日間も同じこと繰り返したんだから、
もう違うことしてやろうと思い、
冷凍パスタを起きてすぐに
食べてやりました。

そして、AVを見てスッキリして
やりました。

どうだ!悪いことしてるだろう?
と思いながら。

そこから、適当にテレビを見ながら、
夜の7時ごろまで、ゴロゴロしました。

夜から、切り替えて記事書こう。
と思ってると急に、地元の友達から
電話がかかってきました。

(うわあ、絶対飲みの誘いやん…)
(タイミング悪~い…)
と思いながら、無視しました。

大好きな友達からだったので、
余計テンション下がりました。

迷いながらも、今日飲みに行くと、
正真正銘のクズだ!!と思ったので、
風呂に入り、今日は記事書こう!と
決めました。

しかし、仲の良い友達の電話を
無視して、記事を書こうとしても、
集中できませんでした。

モヤモヤしながら、記事を考えていると、
10時前にまた「何してんの?」
と地元の友達2人からLINEがきました。

「ごめん!友達とご飯行ってた!」
と心を痛めながら、嘘をつき返信しました。

すると、すぐ電話がかかってきて、
「明日早いから」と1度断ったのですが、

「早く来いよ~笑」と言われ、
モヤモヤしてたので、
「じゃあ行くわ!!」と電話で
返事しました。

 

(黄緑色の文章が僕です)

自分でも、クズだと分かっていても、
大事な友達を無視できませんでした。

それに、ここまで落ちぶれると、
僕はどうなっていくんだろう?
という興味も沸きました(笑)

結果、飲みに行ってきて、
めーちゃくちゃ楽しかったです!

地元の友達とは、本当に思い出話が
尽きないし、2時間だけでしたが、
とっても幸せな気持ちになりました。

3人共、「明日から頑張れるね」
となって解散しました。

帰ってやろうとは、思ったのですが、
もう疲れたので深夜3時頃に、寝ました。

あっさり這いがった4日目

4日目。

朝8時前に起きました。
その日は朝9時から大学の授業が
ありました。

起きてすぐ、無心で
何も考えずにボーっとパソコンに
向かっていました。

授業までの1時間、
今まで行動できないのが嘘みたいに
作業できました。

授業を受ける90分間も、
ひたすら集中して、
記事を書き続け、あっさり
記事ができちゃいました。

その後、不規則なクズ生活をした
反動で体調を壊し1日寝込みました。
自業自得です。

ということで、1日寝込みはしたものの、
あっさり這い上がりました。

 

まとめ

以上が今回の話になんですけど、

行動できない時って、
(やらなゃきゃなあ…。)
みたいに思わない方が良いです。
ずーっと頭が無限ループにかかって、
しんどくなります。

今回の行動できないクズ生活は、
僕にとって、良い経験になりました。

「やらないことが悪いことじゃない」
むしろ、やらない時に、ダメだと思ってしまう
状態が1番良くないんだ。と学べたからです。

なので、これからも僕は、
やる気が出ない時は、真面目に
やらずにグーたらしま~す(^o^)

PS.「PRESS」という無料エロ動画サイト
ラインアップ豊富で、めちゃめちゃおすすめです。

Googleで、
「プレス エロ サイト」
と検索すると、1番上に出てきます!

スケベな野郎どもは
是非使ってみてください。

☆おしまい☆

【非リア充高校男子へ】僕と一緒に最高のリア充を目指してみませんか?

「明るいフリはするけど、暗い…」
「クラスでも地味で階級低い…」
「友達少ない…」
「当然モテない…」
とお悩みの君へ。

大丈夫、あなたは絶対に変われる。
あなたが変われないのは”変わる方法を知らない”だけだ。
勝手に諦める必要なんて全くない。

もしあなたが、本気で人生を変えるべき
真のリア充への道を歩みたいなら一度相談してみて欲しい。
きっとそれがあなたの真のリア充への第一歩になるはずだ。

もし僕に無料相談をしてみたい場合は、
記事下にある「コメントで今すぐ無料相談してみる」
のコメント欄に下記のテンプレートを元にコメントを送ってほしい。

==============================

1.現在、高校生活で悩んでいること

2.あなたが相談(解決)したいこと

※もちろん自由に書いてもらっても大丈夫です。

==============================

君が踏み出す第一歩を待っています。

コメントで今すぐ無料相談してみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です