孤独と向き合うことで良かったこと~今を強く生きるために~

あなたは、今孤独ですか?
苦しいですよね、良いことなんて何もないなんて思ってしまうかもしれません。

けど、孤独ってちゃんと向き合ったら、成長するチャンスなんです。

僕も昔、孤独の時期がありました。
その時期を乗り越えたおかげで今があります。

孤独と向き合って手に入れたものがありました。
今回は、僕が孤独と向き合って良かったことを経験と一緒に話したいと思います。

僕が孤独で良かった話

僕が孤独で良かった話をします。
不登校の時期に孤独になっていきました。

その当時は、本当に苦しかったです。
しかし、自分から人との関わりを避けていって孤独に進んでいました。

孤独になった時に初めて、自分は何をしたいのか・どういう人物なのかと
過去を振り返ったり・現状の悩みと向き合うようになっていきました。

なぜなら、孤独になれば解決や現状を変えるきっかけは、自分自身にしかないからです。

孤独は辛い、ということが分かりました。
自分と向き合いながら、少しずつ人と関わっていくようになっていきました。

この孤独だった期間を、乗り越えられたな思った瞬間に気付いたことがありました。

今から、気付いたことについて話していきます。

人の痛みが分かるようになった

まず、人の痛みが分かるようになりました。
もっと言うと、共感する力が強くなったことだといえると思います。

自分自身が孤独で辛かった期間があったからこそです。
人の痛みや辛いと思ったことを経験から理解できるようになりました。

苦労したことない人は、苦労している人の気持ちを理解するのは難しいと思うんです。

しかし、実際に孤独で辛い過去を経験していれば、相手の近いレベルで共感できます。
人のために涙を流せる人間になれました。

相手の気持ちを想像しただけで、泣くようになりました。
涙もろくなりました。

共感できることって、自分の強みになると僕は思っています。
だからこそ、今あなたが経験していることに無駄なことなんて1つもないんです。

その当時は、言われても絶対に分からなかったことだと思います。
今になって気付けたことです。

ささいな幸せで喜べるようになった

次に、ささいな幸せで喜べるようになったことです。

孤独を知らずにうまくいっていた時期は、全部何もかも当たり前のことなんだと思っていました。

家族がそばにいることも・母さん飯を作ってくれることも・友達がいて遊ぶことも

全部です。別に感謝することなんてないじゃん。
幸せというより普通、当たり前じゃん。って思ってました。

痛いですよね。孤独になって良かったと思いました。

今では、感謝できるようになって、小さな幸せに喜びを感じられるようになりました。

小さくてもいいんで、幸せを感じられると毎日が違って見えてくるようになります。
で、その小さな幸せに感謝を忘れないようにしてほしんです。

そうしていればきっと、悪いことが続いてもいつも通り自分のペースで生きられるんです。

机からペンが落ちて拾ってくれただけでも小さな幸せですよね?
こういう人間らしさをいつまでも持てることは、素晴らしいことです。

孤独だった期間があったからこそ気付けました。
そして、日常には数えてみると小さな幸せはたくさん転がっているはずです。

人との出会いが広がり、信頼関係が築けるようになった

最後に、人との出会いが広がり、信頼関係を築けるようになりました。

僕のことをまわりで支えてくれた人たちがいました。
孤独と思っていた僕には、本当は助けてくれる仲間がいたんです。

自分が気付いていないだけで。

当時の孤独の悩みを元気になりたての時に、高校の友人3人に聞いてもらいました。
普段明るい子は、目が赤くはれていました。

クールな印象の子は、声を上げてワンワンと泣いてくれました。
その瞬間に、僕には仲間がいると気付きました。

孤独だったからこそ、人のむくもりやあたたかさを肌で感じることができます。
大切にしようと思えるようになります。

孤独の経験をしてからは、前にも増して信頼関係を築くことができるようになりました。

自分自身が孤独と思い込んでいただけだったということです。

自分を見せたり、話したりすること次第で仲間も作れるし、見つかるということです。

もちろん時間はかかります。
しかし、時間はかかっていいと思っています。

まわりに指摘されても気付ける時と気付けない時があります。

そして、状況が苦しければ苦しいほど自分自身で底まで落ちて気付くしかありません。

自分自身で気付けた時、それはあなただけの価値になっています。

あなたにも、絶対にあなたを支えてくれている人がいます。
もちろん、僕だってその一人です。

まとめ

・僕が孤独で良かった話
・人の痛みが分かるようになった
・ささいな幸せで喜べるようになった
・人との出会いが広がり、信頼関係が築けるようになった

以上の4点についてお話しました。

孤独は当時は辛いですが、ちゃんと向き合うと後から振り返ると成長できています。

あなたのお役に少しでも立てられたら幸いです。

 

【非リア充高校男子へ】僕と一緒に最高のリア充を目指してみませんか?

「明るいフリはするけど、暗い…」
「クラスでも地味で階級低い…」
「友達少ない…」
「当然モテない…」
とお悩みの君へ。

大丈夫、あなたは絶対に変われる。
あなたが変われないのは”変わる方法を知らない”だけだ。
勝手に諦める必要なんて全くない。

もしあなたが、本気で人生を変えるべき
真のリア充への道を歩みたいなら一度相談してみて欲しい。
きっとそれがあなたの真のリア充への第一歩になるはずだ。

もし僕に無料相談をしてみたい場合は、
記事下にある「コメントで今すぐ無料相談してみる」
のコメント欄に下記のテンプレートを元にコメントを送ってほしい。

==============================

1.現在、高校生活で悩んでいること

2.あなたが相談(解決)したいこと

※もちろん自由に書いてもらっても大丈夫です。

==============================

君が踏み出す第一歩を待っています。

コメントで今すぐ無料相談してみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です