僕が実際にやって継続できたことから学んだこと3+3=6選

突然ですがあなたは、継続したいと思ったことはありますか?

しかし、継続したいと思ったことは大体が3日坊主で終わってしまいますよね。

誰でもそうだと思います。継続することは、めんどくさいことが多いです。

今回は、僕が生きてきて数少ない継続できたエピソード3つから学んだ3つのことをお伝えします。

3か月ダイエットを続けて-24kgの減量に成功

時系列順にいきます。
3か月ダイエットを続けて-24kgの減量に成功しました。

当時17歳高3で、体重が86kgありました。
きっかけは、ストレスで腸炎になって入院したときです。

腕に脂肪がつきすぎて注射の針が打てませんでした。血管がわからなかったからです。
何度も打ち直してあざだらけになりました。

同時期に、24時間マラソンで森三中の大島さんが100㎞マラソンに挑戦されると発表されました。
体重が僕と同じでした。

「これはヤバい、痩せよう」強くそう思いました。当時、休学をしていたので時間だけはありました。

ダイエットの種類を調べてプロテインダイエットにたどり着きました。
そして、太った僕でも続けられそうなスロージョギングを始めました。

絶対に痩せたい、そう思った僕は、大好きだったお菓子とジュースを一切口にしなくなりました。3か月間ずっとです。

毎日1時間以上走り、食事を1食プロテインに置き換え、お菓子ジュースをやめる。
結果はすぐに出ました。1か月で-8kg痩せました。合計3か月続けて-24kg痩せました。

3か月前88kgあった体重は、64kgになっていました。

4か月ギターを3時間以上弾き続けた

次に4か月ギターを3時間以上弾き続けました。

ずっと、大好きだった高橋優さんという歌手の武道館ライブに見に行ったときです。
いっぱい僕が助けてもらったこの人の曲を絶対に弾きたい、そう思いました。

帰るとすぐにギターを買って、教室に3日に1回ペースで通いはじめました。
毎日、とりつかれたかのように弾き続けました。

家で練習したり、外の堤防に歌いにいったりしました。
少しずつ弾けるようになり、またさらにハマっていきました。

気付いたら、4か月ほどで楽譜を見ればだいたいの曲が弾けるようになっていました。

4か月高卒認定試験合格のために勉強5時間以上続けた

4か月、高卒認定試験合格のために勉強を5時間以上続けたことです。

*高卒認定試験とは、高校を卒業したという資格のことです。

僕は、わけあって休学をしてまわりの子より1年間遅れていました。
大学に進学したいと思ったので、高卒認定試験合格を取る必要がありました。

*ここから、高認と略します。

教科は、日本史と世界史の2科目だけでした。体調を崩していたため、勉強から1年以上離れていたので不安でした。

しかし、休学をしていた当時の担任の恩師が熱心に勉強を教えてくれました。

また、もしこの高認に合格できないと大学に行くのが1年後になって、さらに遅れてしまう。
それだけは絶対に嫌だという強い気持ちから、毎日5時間以上4か月勉強が続きました。

結果は、60点以上で合格でしたが、日本史86点・世界史96点でした。
とはいっても高認は、簡単だと思います。

それとり、勉強が嫌いで続かなかった僕が4か月続いた。ということに自分自身驚きました。

この経験から継続するために必要な学んだことについてお話します。

強い動機がある

まず、強い動機がありました。
動機とは、やりたいと思った理由のことです。

ダイエット・ギター・高認全てに僕自身がやりたいと思って行動しました。

ここで重要なことは、自分自身が思ったかどうかです。
まわりが皆やっているから、やるではないということです。

自分でやりたいと思って、決めて行動する。これが一番大きなエネルギーになったのです。
そこには、モチベーションなんて存在していませんでした。

なぜなら、やるしかなかったからです。

多くの頑張って続けようとすることは、他人が決めたことや自分が決めたようで実は他人に影響されたことなのです。
だから続きません。

他人に影響されてやっていることは、掘り下げると自分がやろうと思ったもとではないのです。

もしくは、途中で自分には必要ないなと思っても続かなくなります。

つまり、強い動機は自分の心の声からしか出てこないということです。
自分の心の声を大事にしてださい。

やるべきことがシンプルであること

次は、やるべきことがシンプルであることです。

当たり前の話ですが、やるべきことが沢山あるとごちゃごちゃしますよね?

想像するだけでやる気がなくなります。

しかし、やるべきことがシンプルで少なければ自然に取り組めるようになります。
頭の中で、やるべきことが見えているからです。

やる前から、あれをしてつぎにこれをして…
と考えている時間も無駄だしエネルギーを消費します。

よりも、考える前にやることがわかっていれば、実行するだけです。
余計な時間もエネルギーも使わなくてすみます。

やるべきことがシンプルだと継続しやすい環境が手に入るということです。

過去に続いた経験を振り返って自分だけの法則を見つける

最後に、過去に続いた経験を振り返って自分だけの法則を見つけてください。

僕の場合は、常に応援してくれる友達・親・先生がいました。
つまり、身の回りに応援者がいれば続くという自分だけの法則があるということです。

いまあなたは、継続できたことなんてないよ…と思いましたか?

生きてきたなら、継続できてないことなんてないんです。
人間は日々、継続して生きています。

例えば、勉強や習い事を毎日続けようと思って頑張ったけど3日坊主になってしまった。
では、そのあと何をしていたのか?youtubeを見て時間をつぶしていたとします。

youtubeを見て時間をつぶしていたことが続いたなら、立派な継続です。

継続できた原因は
・自分の一番近くに携帯があってyoutubeを開きやすい環境があったこと
・自分自身が楽しいと思うから

の2点だとします。

続けたかった勉強に置き換えてみます。
勉強道具を自分の一番近くにおいて自分の1番好きな教科から勉強する。そしてテンションが上がる音楽をBGMにしてみる。

前とは、少しは変わるかもしれません。

あなたは、あなた自身が無意識で続けられる法則が必ずあるということです。
是非見つけてみてください。

まとめ

・3か月ダイエットを続けて-24kgの減量に成功
・4か月ギターを3時間以上弾き続けた
・4か月高卒認定試験合格のために勉強5時間以上続けた

・強い動機がある
・やるべきことがシンプルであること
・過去に続いた経験を振り返って自分だけの法則を見つける

継続できたエピソード・学んだことの6点についてお話ししました。

あなたのお役に立てられれば幸いです。

 

【非リア充高校男子へ】僕と一緒に最高のリア充を目指してみませんか?

「明るいフリはするけど、暗い…」
「クラスでも地味で階級低い…」
「友達少ない…」
「当然モテない…」
とお悩みの君へ。

大丈夫、あなたは絶対に変われる。
あなたが変われないのは”変わる方法を知らない”だけだ。
勝手に諦める必要なんて全くない。

もしあなたが、本気で人生を変えるべき
真のリア充への道を歩みたいなら一度相談してみて欲しい。
きっとそれがあなたの真のリア充への第一歩になるはずだ。

もし僕に無料相談をしてみたい場合は、
記事下にある「コメントで今すぐ無料相談してみる」
のコメント欄に下記のテンプレートを元にコメントを送ってほしい。

==============================

1.現在、高校生活で悩んでいること

2.あなたが相談(解決)したいこと

※もちろん自由に書いてもらっても大丈夫です。

==============================

君が踏み出す第一歩を待っています。

コメントで今すぐ無料相談してみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です