実際バンド演奏するまでどんな流れ?~僕が昨日ライブした話~

あなたは、バンドをやったことはありますか?

僕は、バンドでボーカルをやっています。
昨日大学のサークルでライブがありました。

上の写真は、バンド演奏した直後にとった写真です。

左から2番目が僕ですが、写真から伝わるようにめっちゃ楽しかったです。
今回は、実際にバンド演奏するまでどんな感じか僕の話と交えてお話します。

昨日ライブしました

昨日ライブしました。
大学のサークルの合同ライブというものがライブハウスでありました。

僕の大学では、軽音学部が2つあります。

普段は、別々でライブを企画してやりますが、今回は一緒にやりました。
人数も大勢でけっこうなにぎやかな感じでした。

昨日は、全部で10バンド出演、持ち時間25分でした。
それぞれが、練習してきたものを披露して盛り上がるって感じでした。

僕が組んだバンドは、THE BACK HORNのコピーバンドをしました。

去年卒業したベースとドラムが本当に上手な先輩と1年間ずっとコピーし続けてきました。

卒業してからは、楽器隊のコピーが難しいので、できていませんでした。
今回10か月ぶりにTHE BACK HORNができて胸アツでした。

順番はトリだったのですが、本当に楽しかったです。

今から、バンド演奏するまでの流れの話をしていきます。

スタジオに入ります

まず、スタジオに入って練習します。
*前提として、本番にやる曲は話し合って決めています。

僕らは、本番の日にちに合わせて3週間前からスタジオに入りました。
1週間に1回ペースで合計3回・6時間です。

1回のスタジオで2時間入ったというわけです。
基本的に料金は、人数で変わります。

僕の場合は、ボーカル・ギター・ベース・ドラムの4人だったので1回2時間で約800円でした。

意外と安いですよね?
スタジオに入るのってなんか高そうだなと思っている人けっこういると思います。

けどスタジオって、時間も場所も電話したら簡単に予約できるんです。

本番までに約2400円スタジオに費用はかかりましたが、”スタジオで練習する”。
これがまた超楽しいんです。

バンドメンバーで作り上げていく感覚とおもいっきり音を鳴らすだけで楽しいです。

カラオケなんかとは比べ物にならないストレス発散になります。

回数重ねてクオリティを上げていくのも、楽しむポイントです。

リハーサルします

次に、本番当日の朝にリハーサルをします。
リハーサルは、大体始まる3時間前くらいからです。

本番で音の出ないトラブルや演奏する側への負担を減らすためです。

今回は、昼の12時スタートだったので9時前から各出演バンドのリハーサルがありました。

具体的には、バンドの音のバランス調整をします。
バンドを演奏する側での各パートの音の聞こえ方・観客側からの音の聞こえ方などやります。

実際に、曲のさわりとかを演奏していけそうなら、音響さんと確認して終了といった流れです。

僕らは、大体15分くらいで終わりました。

本番です

いよいよ本番です。
曲数は4+アンコール1の5曲でした。

本番って本当に一瞬なんですよ。
人前で演奏するために6時間練習してきたものが一瞬で終わるんです。

なんでやめられないか?
もうめっちゃ楽しいからです。

シンプルでしょ?
やったら分かります。

したい人は、絶対にやった方がいい。
本当に貴重な経験になるから。

見てくれてる人たちのテンションの上がりようで、僕らも良いものが出せるし。
盛り上げるためには、何をされると嬉しいか?

なんてことを本番まで考えながら、演奏します。

ステージから見える笑顔の景色が最高です。
やってる僕らも笑顔になっちゃいますからね。

僕は、せっかく人前でライブするなら
「見てくれた人たちが明日から頑張ろうって思ってくれるようにバンドしてます。」

曲の合間で喋ったりするときにも絶対言うようにしてます。
あと聴いてくれたお礼も。

どんなに凄い演奏しても偉そうにしてたり・お礼言えない人って魅力的に見えないから。

本番中は、本当に汗だくになるんですけど、昨日は見てた人たちも汗だくでした。嬉しい。

暑苦しいですが、僕が歌ってるときの画像載せときますね。笑

観客側の人たちを勝手に乗せるわけにはいかないので、僕の写真だけになってしまいました。

なので、終わった後のメンバーの写真を載せておきます。

めっちゃ良い表情してませんか?(1人変顔ですね)
ステージから見える景色が最高だからです。

やってるメンバー全員が心の底から楽しんでいるからです。

最高な時間を過ごして汗をかいた後は、打ち上げでお酒を飲みます。
大学生なんで飲み方は、ホントにあほです。

けど、そのあほするのも楽しい。
全部が良い思い出になるんです。

次の日の燃え尽きた感は、本当に凄いですが。
しばらく何もしたくなくなります。笑

まとめ

・昨日ライブしました
・スタジオに入ります
・リハーサルします
・本番です

の4点についてお話しました。

可能性は、あなたの行動次第です。
やりたいことやって楽しい時間を過ごしましょう。

後悔することなく。

【非リア充高校男子へ】僕と一緒に最高のリア充を目指してみませんか?

「明るいフリはするけど、暗い…」
「クラスでも地味で階級低い…」
「友達少ない…」
「当然モテない…」
とお悩みの君へ。

大丈夫、あなたは絶対に変われる。
あなたが変われないのは”変わる方法を知らない”だけだ。
勝手に諦める必要なんて全くない。

もしあなたが、本気で人生を変えるべき
真のリア充への道を歩みたいなら一度相談してみて欲しい。
きっとそれがあなたの真のリア充への第一歩になるはずだ。

もし僕に無料相談をしてみたい場合は、
記事下にある「コメントで今すぐ無料相談してみる」
のコメント欄に下記のテンプレートを元にコメントを送ってほしい。

==============================

1.現在、高校生活で悩んでいること

2.あなたが相談(解決)したいこと

※もちろん自由に書いてもらっても大丈夫です。

==============================

君が踏み出す第一歩を待っています。

コメントで今すぐ無料相談してみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です